2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
ご訪問ありがとうございます♪どうぞごゆるりとなさっていって下さい。  ★「JUMPファンあるある。」執筆中です。

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年07月01日(金)

10人のJUMP

何が何だか分からなくて、怖くて辛くて悲しくて、書くことができなかったことを書きます。
なにを書くかは理解して頂いていると思いますので、特に記載は致しません。
これ以降は、見たくないと思った方は勿論、特に私の意見はどうでもいい方はご覧になることをお控え願います。私の意見はどうなのかと思って下さった方のみご覧頂ければと思います。

(More...★)




森本龍太郎くんの一件についてなのですが、正直なところ言葉が何も出てこないです。
思うことはたくさんあるのに、それを形にするべく言葉が1つも無いです。
記事にすることで読んで下さった方の悲しみを増すだけだとも思いましたし、今このようにいろいろと書くことも怖くて怖くて今すぐやめてしまいそうなくらいです。
私、ブログでは楽しいことしか書きたくないという思いでやってきたので。
このような記事を挙げることにとても勇気がいります。挙げて後悔してしまいそうな気もします。
だから本当はこの件について、スルーしてしまおうかとも思いました。
書くとしても必要最低限で、短文にしておこうとも思いました。
でもそれは私が本当にしたいことでもないですし、何か間違っている気もしました。
JUMPくんを応援してきた今までの自分の気持ちを踏みにじる気もしました。
それに心の中で思うとこはどんどん沈殿していくばかりで、もうどうしようもありません。
人は文字にすることで心の整理ができると言います。
なので、それも含めて今から1つ1つ私の想いを書かせて頂こうと思います。
非公開で書こうとも思ったのですが、このブログの訪問者様で毎日見て下さる方や応援して下さってる方がいらっしゃるので・・・上手く言えないのですが、兎に角私の意見はどうなのかと思ってくださった方のために書かせて頂きたいと思ったのと、心の整理のためです。
この記事についてはその2つの意図しか御座いません。
押し付けたい訳でも納得して頂きたいわけでもございませんので、それだけはお願い致します。


報道される前日、いつもと同じ日に信じがたい情報が入ってきました。本当にいつもと同じで、その日もその次の日も、その先もずっと変わらない今の状態でJUMPくんを応援していくのだと思っておりました。
そんな普通の日に、情報が出回り言葉を失いました。正直あの時はちゃんとした情報ではなかったので信じておりませんでしたし、本当の場合でも事務所がどうするかによるので心が乱れただけで、本当に現実だとは受け止めておりませんでした。
しかし翌日、それが事実だと知り、本当に本当に何がなんだか分からなくなりました。

朝の登校、バスの通学、授業中、入浴中、寝る前、どこで何をしていても、その日は彼のことが1秒たりとも頭を離れませんでした。
学校ではファンじゃない友人にもいろいろなことを尋ねられたり、言われたりしました。
そこでまた悲しみや怒りが生まれることも多々ありました。
今起こっていることは本当に真実なのか現実なのか・・・何度も夢なんじゃないかと思いました。
また明日になったら、いつも通りのJUMPくんで、悪い夢を見ただけではないかと今でもずっと思っております。

誰が辛いとか、何がどう悪いとか、彼がどういう気持ちだったか、今森本くんや他のメンバーがどんな気持ちなんじゃないか・・・などは書くつもりはありません。
もっと辿れば、JUMPを結成された時から彼がどんな気持ちや環境で過ごしてきたかもです。
これはファンのいろいろな意見が飛び交う中で私が思うことなのですが、
森本くんを待っていること、
信じていること、責めること、
ずっと落ち込み続けること、
元気を出そうと頑張ること、
他の9人を考えること、
不安に感じること、怒りを感じること、
どれも間違っていないと思います。
人によって思うことはもちろん、同じようにショックを受けた方の中にだってショックの度合いというものは必ず違うと思います。
更に言うなら、担当様しか見ておられない方の言い分も、そう思って当然だとも思いました。
そもそもこの件で思うことに正しいや間違いがあるのかなって思いました。
あの日からたくさんの意見を目にしますが、どれも結局は森本くんや担当様、JUMPのことが好きだから出てくる意見であって、たとえ悪いように見えても批判や中傷、文句にはあまり見えませんでした。もちろんこれは私としてはということで思うだけです。

私も森本くんへ想うことはたくさんあります。
悲しみや怒りとは違うのですが、それこそ言葉にはできない感情でいっぱいです。
また10人のJUMPくんを見れることをずっと待っていたいという気持ちは1番強いです。
皆様が仰る、JUMPは10人で1つ、9人じゃJUMPではない、という言葉の通りだと思います。
ジャニーズには前例がありますし、可能性を考えると低いのかもしれませんが、正直可能性なんてどうでもいいです。実際にどうなるのかは関係ないです。今はただただ信じたいです。願っていたいです。

心のどこかで、戻った場合私の気持ちは今までと変わらないまま応援できるのかとも思います。
森本くんへ想うことはなにも“待ってるよ”という気持ちだけではないからです。
それこそ賛否両論あるのでしょうね。
でも、それでも10人のJUMPが見たいです。会いたいです。10人が好きでJUMPくんが好きなんです。
森本くんへのショックがどれだけたくさんあっても彼を嫌いになんてなれません。
今までたくさん笑顔にさせて頂きました。だからこそショックが大きかったものの、今までの幸せの方が大きいから、だから今でも大好きで、これからもずっと大好きでいれるのだと思います。
これだけは一ミリだって変わりません。今でも変わらず、JUMP10人が大好きです。



もっともっと、話したいことはたくさんありますし、結局何が言いたいかハッキリしていない気もしますが、これ以降は更なる私情になりそうで、私も書く勇気が御座いません。整理したいと思ったらリアルでぽつぽつ発言していこうかと思います。
ここまでご覧になってくださった方、どうもありがとうございます。
自己満足、綺麗事、現実逃避、どれも含まれていて気分を害された方もいらっしゃるかもしれません。
言っていることもあやふやな上に支離滅裂です。
最初に記載は致しましたが、最後まで読んで頂いた今、気分を害してしまいましたら申し訳御座いませんでした。
ただこれは私の思うことなので、違うことがあって当然だと思います。
どうかご理解の方よろしくお願い致します。

関連記事

テーマ : Hey! Say! JUMP - ジャンル : アイドル・芸能

21:17  |  その他...  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

  ※お手数ですが、初めましての方はコチラをご覧頂けますようお願い申し上げます。
URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jump05.blog99.fc2.com/tb.php/423-0081353e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。